<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

復興の味と香り

復興の味
d0104649_1155699.jpg
NEVER GIVE UP!宮城

あの街で造られた笹かまぼこ

きっと!きっと!復興の味がするんだろうな・・・
なんだか・・・涙が出てきます。


復興の香り
大好きな花の香り「沈丁花
d0104649_16114483.jpg

香水shop「武蔵野ワークス」

2011年3月、東日本大震災が発生しました。
東京ではジンチョウゲの花が咲き誇っていた時期で、
未曾有の惨状と過酷な現実に対して、
ジンチョウゲの香りは天国にも似た穏やかさが対象的でした。

当社では、ジンチョウゲを「復興の花」と定め、1年かけて、
香水販売というささやかな分野から被災地への義援金活動を行ってきました。

たまたま当社製品に
ジンチョウゲの香水・オードパルファム「沈丁花」がありましたので、
この売上の一部が東北各県の県庁義援金受付窓口に送金されてきたした。

さらに、震災発生からちょうど1年、
再度ジンチョウゲが咲く2012年3月、オードパルファム「沈丁花」
及び特別限定オードパルファム「復興の花」の売上の100%が
義援金として被災地へ送金されます。

[PR]
by maming-kawa | 2012-03-30 16:12 | 祈り | Comments(0)

いくつになっても・・・

今朝の新聞の一面広告
d0104649_113569.jpg
いくつになっても、あの頃のわたしがいる

年を重ねて、失ったこと
できなくなったこともあるけれど、
でも変わらず「好きなこと」があり
「美しくありたい」と願う。
それが希望の芽になるの。
そう語ったあの人は少し照れていました。

わたしたち資生堂は、これまでさまざまな年代の方に
お会いして、実にいろんなことを学んできました。
それは、美しさに年齢は関係がないということ。
いつまでも美しくあることがその人の誇りある
人生の一助になるということでした。
美しくあることが希望になり、希望が人生を美しくする。
ならば「お化粧」のちからを信じよう。
これからも、もっとお化粧が人にできることを形にしよう。
わたしたち資生堂は、今、改めてそう思います。


一企業のコンセプトですが、この広告メッセージの「力」
優しくて・でも凛としていて素敵です!

そう!いくつになってもおしゃれでいたいし・・・
若い頃には、携えることができなかった
人生経験というアクセサリーを輝かせ・・・
自分らしく!香り高い女性でいたいと思います。

若くして亡くなった美しい母がそうであったように、
今日、3月29日大好きな姉の誕生日に、
姉と共有し合いたいメッセージです。
[PR]
by maming-kawa | 2012-03-29 11:54 | おしゃれ | Comments(0)

三者三様の・・・

d0104649_10391422.jpg
ほぼ日手帳とiPhone

iPhoneを手にしてから、変わりました。
正直、機種変更した時は、後悔しました・・・
前の携帯に戻りた〜〜〜〜い!と何度嘆いたことか・・・
でも!
iPhone生活も半年になろうとしている今は、
無くてはならない存在になってます。
iPhone楽しむ55才のオバさんもなかなか素敵でしょ?(笑)
なんといっても!
マーミンの音楽ソースが増えたこと!
だって!テレビから流れる音楽♪ラジオから聴こえる音楽♪
お気に入りをササッと検索して、
ダウンロードできちゃうんだもの〜!
これは楽しいですよ!

そして!マーミン村公式手帳となったほぼ日手帳
それぞれの仕様で選びました。
「なんでもない日おめでとう!」というコンセプト!
この言葉の幸福感を味わいながら、
三者三様の「なんでもない日おめでとう!」
書き記していきたいです。
[PR]
by maming-kawa | 2012-03-27 10:40 | 暮らし | Comments(0)

第2火曜日だけど・・・

今夜は夜はきままに第1火曜日版です。
d0104649_1646553.jpg
ふるさと
作詞/高野辰之 作曲/岡野貞一

兎追いし かの山
小鮒釣りし かの川
夢は今もめぐりて
忘れがたき ふるさと

如何にいます 父母
恙無しや 友垣
雨に風につけても
思い出ずる ふるさと

志を 果たして
いつの日にか 帰らん
山はあおきふるさと
水は清き ふるさと


祈りの日3・11を迎え、
「祈り」をキーワードに選曲してみました。
[PR]
by maming-kawa | 2012-03-13 16:43 | 夜きま | Comments(3)