<   2009年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

おかんの豆腐*

d0104649_04511.jpg
男前豆腐店の「おかんの豆腐」
なんだかしびれるネーミング!!

今夜は、おかんの豆腐鍋です。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-25 22:54 | 料理 | Comments(0)

母ぞいとしき*

今日はお天気もよく、ストーブを消して、窓を開けてお掃除ができました。
掃除に没頭していると、
どうしても気になる部屋のレイアウト。
お天気もいいし・・・いっちょ!やりますか!と、
あちらこちらを片付けながら移動する。
こちらを移動するためには、こちらを片付け移動する!
結局!一日仕事となってしまいました。
d0104649_23312780.jpg
今日は、このアンティークな書棚を寝室から、ダイニングへ一人で移動させました。
この書棚は、私が結婚する時
叔父から譲り受けた大切な書棚です。
当時、ガラスが入ってなかったので、ガラスを入れてもらい
仙台までの運送代が、かなりかかったのを記憶しています。
結婚当初、村長さんと二人で住んだ家が、
この書棚が似合う古〜〜い一軒家だったので、
この棚を食器棚として使っていました。
私達の目指した
「昭和初期の香りがする穏やかな暮らし」を
見事に演出してくれた、大切な棚です。
今日はこの棚を移動させるのに、中の整理をしていると、
母の聖書が出てきました。
d0104649_23313954.jpg
はさまれたしおりに導かれページを開いてみると・・・
「ほほえみ給う 母ぞいとしき」と、ありました。
しばし・・・手を休め、
母がめくったであろう聖書のページをながめました。
涙が溢れました。

d0104649_23315737.jpg
バイトから戻ってきた天使ちゃんが、
休憩タイムのティーセットを準備してくれました。
とっても優しいティータイムとなりました。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-24 23:27 | 母なる愛 | Comments(0)

愛さえあれば・・・

d0104649_1144126.jpg
夫婦仲良し*
これが基本だな〜って最近特に思います。

最近、おじゃましているお宅は、ご夫婦が仲良く、
病を抱えたこのご夫婦を明るく支える子供家族・・・
お宅に一歩足を踏み入れただけで、
その空間には、どんな困難も感謝で乗り切ろうという波動が充満し、
尋ねて来た全ての人を愛で満たしてくれます。

お互いの病と向き合いつつ・・・
お互いが思いやり、支え合うこのご夫婦の本物の「愛」に
マーミン感動の日々です。

愛さえあれば・・・*
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-22 11:18 | 癒し | Comments(2)

チョコレート*

d0104649_154615.jpg
商品コンセプトが理解しがたいところがありますが・・・
意外なコラボに・・・
ついつい!買ってしまうマーミンです。
そして・・・
食べてしまうマーミンです。

商品戦略にまんまとのってしまうマーミンでした。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-20 15:22 | お気に入り | Comments(0)

今夜は*

d0104649_1827516.jpg
松潤のCMに誘われて〜
何年ぶりでしょうか?
このチキンをむさぼりつくのは・・・

でも、年ですね〜!
無性に食べたくなるこのチキンも・・・
2個目には手がでませんでしたよ!
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-19 18:27 | 暮らし | Comments(4)

見えないもの〜*

マーミン村も、やっとデジタル化となったので、
お気に入りのDVDを夜な夜な見直しています。
ライブDVDの迫力には、得した気分を味わっています。
映画のDVDは、今までは見えなかった主人公のブラウスの柄や、
背景の細やかなセッティングまで見えて〜
新鮮な驚きを感じています。
d0104649_19272100.jpg
なんといっても私のお気に入りDVDといえば
フィンランド・ヘルシンキが舞台の「かもめ食堂」です。

私がこの映画が大好きな理由は「否定」がないことです。
なんでも、受け入れる・・・
特に、ラストの「いらっしゃい!」のシーンは、大好きなシーンです。

最近!他者を否定することで、自分の立ち位置を見つける!
そんなことって、何気にやってしまっているな〜と・・・
感じた瞬間がありました。
それはとっても心貧祖なことで、寂しいことです。

この「他者否定」の定義に気づき、
様々な方の会話を、よ〜く聞いてみると・・・
この定義に則って流れているということも気付いてしまいました。

アナログからデジタルへ〜技術の進歩で、
今まで体感したことないサウンドや、
今まで見えなかった細部も見えるようなリアルな映像も、
いとも簡単に見ることができるようになりました。

でも、どんなに技術が進歩しても
見えないものは、見えないのです。
この目には見えない、
他者が抱えてる悩みや苦しみ、弛まぬ努力を、
見ようとする心の目を私は忘れずにいたいと思います。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-17 23:24 | お気に入り | Comments(0)

地デジ化*

d0104649_1254767.jpg
ついに!マーミン村も地デジ化*と相成りました。
それにしても・・・マーミン村のリビングには大画面すぎかな?
この大画面で先日届いた
d0104649_23421975.jpg

こちらのDVDをライブ会場にいるような感覚で鑑賞しています。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-15 22:42 | 暮らし | Comments(0)

祈りの日*

d0104649_13275489.jpg
今日は気持ちのいいお天気です。
見上げると、2009*11*13* の空に、綺麗なひこうき雲*

今日は天使ちゃんの23回目の誕生日です。

私は、天使ちゃんの誕生のおかげで、母親になることができました。
娘時代の私は、自由奔放に生きてきたので、
自分の感情とは裏腹に湧き出る母性に、
自分自身が戸惑うことも正直ありました。
最近、この湧き出るものが、
私の本質であるように思えてきました。

天使ちゃんが誕生してから、
私が父の望まない道を選択した時期がありました。
父は不機嫌に反対しつつ
「あなたにも、守るべき者が出来たってことだね」と、
やっと聞こえるような微かな声で
私の選択を認めてくれた時がありました。
その一言が、とても優しく
「守るべき者」の重みと、
これから歩む道への覚悟を私に促してくれました。

23回目の母親記念日に、母であることの幸せをかみしめています。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

そして・・・
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-13 12:27 | 祈り | Comments(0)

Oh!マイケル*

d0104649_1840041.jpg
『THIS IS IT』 天使ちゃんと、観て来ました!
もう〜参りました!
ただただ・・・
マイケルの造りあげようとしている次元の高い世界に圧倒されました。
リハとはいえ、ステージになにか神聖な物が宿っているかのような
マイケルの精神性の崇高さにノックアウト!です。
「Oh!マイガット!」ならぬ!「Oh!マイケル!」です。

もしマイケルが生きていれば・・・
こんな田舎町の映画館で、
こうやってマイケルの映像を観ることは出来なかったよな〜とか、
もしかして、今現在!スクリーンの前に座って
マイケルを観ているこの事実さえも、
マイケルの演出だとしたら・・・etc
いろんな事を思いながら観てました。

映画は、完成されたライブ映像ではないので、
「KING OF POP」としてのパフォーマンスを
造りあげることに命を削りながら悩む
生身のマイケルを逆に身近に感じることができました。
マイケルの人としての真摯な生き方を見せられ、
魅せられました。
また・・・
マイケルが背負った十字架の重さのような物も伝わってきました。
それは、選ばれし者にしか理解することができない重さなんでしょう。
きっと!その背負ってしまった重さから逃避するように、
整形や様々な奇行が続いたのかもしれません。
弱さや低さを見せることが許されない世界。
だからこそ・・・
マイケルはいつでも「愛」を歌った。
人間の尊厳のような、揺るぎない「愛」を伝えたかったんだろう。
映像の場面、場面にマイケルの「愛」が詰まっていました。

マイケルは願った、世界が一つになる事を。
みんなと一つになる事を。
〜「THIS IS IT」〜


もしもこの願い*を自ら届けるために、
マイケルは天に召されたんだんとしたら、
マイケルの命がけの祈り*を真摯に受け止め、
愛し合わないといけないね。
許し合わないといけないね。
抱き合わないといけないね。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-11 14:22 | 祈り | Comments(0)

ノールウェイの森*

家の中に、なんだかホッとするお気に入りの空間ってありませんか?

マーミン村は、1階が事務所なので(とりあえず・・・笑)
1階から2階に上がる階段がマーミン村へ誘う
ギャラリーのようになっています。
階段を昇りきったところに、
d0104649_1131051.jpg
この子が待っていてくれるんです。
d0104649_11305197.jpg
私はこの空間を『ノールウェイの森*』と呼んでいます。
[PR]
by maming-kawa | 2009-11-10 11:38 | お気に入り | Comments(0)