<   2008年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

空はLight Blue*

d0104649_1455938.jpg
今日はなんと気持のいいお天気でしょう!
今朝は、日頃の疲れを払拭すべく、ちょっぴり朝寝坊させてもらって
ぐっすり寝かせてもらう。
おかげさまで、気持いい〜〜〜!

koyomiさんの「Light Blue」を口ずさみながら、家仕事・・・・

 ♪空はLight Blue 朝目覚めたら〜
  空はLight Blue この街は〜♪
  夏の陽射し眩しいこの街 どこまでも広い空♪ 

この「Light Blue」はアップルウェーブの「モーニングカフェラッチェ」の
お天気コーナーのバックに流れています。
あまりに、ぴったりな選曲で・・・うっとりしてしまいます。

7月29日 「夜きま おかあちゃんのフォーク」
koyomi BAND集結
なんと!この日のkoyomiさんは浴衣姿で登場です。
さすが!浴衣の柄が桜の花びら*
帯の色や帯〆の色の選び方が、大人で素敵でした。
浴衣姿で、ギターを抱え歌うその姿は、まさに「歌うたい」そのものです。

今回、ラジオ初出演してくれたドラムの大川君・ギターの渡邊君
そして、前回出演してくれたベースの翔一君
出演を了解してくれただけでも、嬉しいのに・・・・
とっても楽しい時間を過ごせたのは、
きっと、彼らの許容範囲の大きさだろう。
個々の個性が光り輝き、各々のこだわりを携えた
まるで、職人のような面々。
彼達が、koyomiさんの誘いに導かれ
どんな音楽シーンを作っていってくれるんだろう?
弘前発(初)のなんだか、おもしろい事が出来る
マ−ミンのアンテナがまたまた、ビンビンきちゃいましたよ!
d0104649_14132513.jpg
時代を越えて、音楽を語れる幸せ*
私は、これまでどんな時も音楽に救われてきた。
心についた傷も、押し寄せる不安や淋しさも
そして、自分自身で身につけてしまった我が身の心の垢も、
いつでも、音楽がきれいに浄化してくれた。
まるで、何かかが再生されるように、
もう一度、スタート地点に立つ勇気を
音楽は私に与えてくれた。
「音霊」はかならず存在すると信じている。
「音霊」は誰かの新しい明日を導き出す力をもっていることも信じている。
だから、私は様々な「音霊」を伝えたい、と祈っている。
そしてその「音霊」を見事に操れる
特殊な能力を身につけた人(アーティスト)を
心から応援したい。

koyomi BANDのみなさん!ありがとう!
また、私の目の前で、いとも簡単に「音霊」を操ってみせて下さい。
また!楽しい時間を過ごしましょう!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-31 15:07 | 季節 | Comments(0)

Hello boy*

d0104649_1672716.jpg
今夜の「夜は気ままに おかあちゃんのフォーク」は、
   【FM78.8 アップルウェーブ 夜8時 生放送】

なんと!koyomi BANDのメンバー全員がスタジオに遊びに来てくれます。
そこで、マ−ミンは、
彼らをお迎えすべく「Hello boy*」というTシャツを買いました。

どんな話が聞けるか・・・
いえいえ、聞きだせるか!楽しみです。

もちろん!koyomiさんの新曲の生ライブもあります。

もしよかったら、聴いて下さ〜〜〜い。
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-29 10:06 | 夜きま | Comments(0)

ひと休み

d0104649_1625621.jpg
天使ちゃんと街パフェ中
「二人で街をブラブラするの久しぶりだね!」
「本当に久しぶり!」
こんな時間・・・いつまで続くんだろう!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-27 16:26 | 暮らし | Comments(0)

How my heart sings!

d0104649_1521914.jpg
来週の「夜はきままに」は、第五火曜日ということで、
「おかあちゃんのフォーク」です。

先週、「な〜〜んもしたくない!」というブログをアップすると、
数分後に、koyomiさんから電話。
「大丈夫?」と、尋ねることもなく、とりとめのない話で、笑う!!
心がほぐれる。

誰かのブログで「やっぱりマ−ミン」と書いていただいたけれど、
私には、やっぱりkoyomiさんなのです!

昨日久しぶりにkoyomi邸にお邪魔して、諸々打ち合わせをして、
新曲や創作中の曲を聴く。
体の芯から、エネルギーが溢れてくる。

来週のBG選びに今日は、ビル・エバンス聴きまくる。

How my heart sings!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-25 15:53 | 夜きま | Comments(0)

やさしさに包まれて*

d0104649_14492636.jpg
どうも・・・パッとしない私に天使ちゃんが、ひまわりを買ってきてくれた。
なんと!凛とした姿のひまわりだろう!
d0104649_14494131.jpg


お昼に暑〜〜い台所でそうめんを茹でようとしている私に、
(マ−ミン村の台所は、西側にあって夏場は超暑いんです。)
村長さんが、
「お昼はどこかにランチに行かない?仕事ちょうどキリがいいんだけど、
 ココスに行ってみたいし〜〜!」と何気なく外に誘ってくれる。
やったあ〜〜!いざ!ココスへ〜〜!
d0104649_1450140.jpg
その日のランチを頼んだけれど、
それにしても、肉だらけ・・・
でも、村長さんの優しさがたまらなく嬉しくって・・・・
牛肉&とり肉&豚肉さんが、みるみるマ−ミンの体でパワーになっていった。
d0104649_1452244.jpg
ランチの帰りに、「欲しいんでしょ?買ったら?マ−ミンがばってるし!」
またまた、優しさに甘えてCDも買いました。
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-18 14:48 | 心&体 | Comments(0)

くもり空*

d0104649_17344524.jpg
蒸し暑さも手伝って、な〜〜んにもしたくな〜〜い!
夏の暑さの前に、こんなんでいいんだろうか?と考えてしまうけど〜〜!
いまひとつ!やる気がおこらない!
やるべき事は、目の前に山積みなんだけど・・・・
パワー不足!テンション低いマ−ミンです。
d0104649_17124166.jpg
先日紹介した、伸びに伸びた植物・・・・
あまりに伸びるので、冬場にある枝を切ってしまいました。
その枝を、水に差しておくと、
ほとんどの葉っぱが枯れ落ちてしまったんですが、よ〜〜く見ると!
小さい小さい新芽が・・・・!

すこ〜〜し!元気をもらった!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-16 17:37 | 心&体 | Comments(2)

長〜〜〜い友達*

d0104649_14381194.jpg
マ−ミン村の観葉植物です。
とくに、左の植物は、平成3年、仙台から弘前に移住してきた頃、
スーパーの片隅で売られていた植物です。
わずか数㎝だった植物も、いつしか、こんなに大きく育ちました。

私は、育った環境が車の往来は激しく、
コンクリートとアーケードという商店街で育ったので、
「緑」には全く興味がなく。
もちろん!育てる知識などもありませんでした。

そんな私が、縁あってこのミニ観葉と友達になってから、
日に日に育っていくのがおもしろく、
今では、ジャングルのように家中が緑で溢れています。

右の植物は、
十数年前の「母の日」に天使ちゃんがプレゼントしてくれたパキラちゃん。
一度、瀕死の状態になりましたが、見事蘇生し、
もはや、天井に届きそうです。


*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

家仕事している時、
何気なくかけたCDから流れるメロディーに手が止まった。
  
  ♪君を守りたい ただひとりの
   君を守りたい この手で
   愛を信じたい 人の心の 愛を信じたい♪

必死でそのメロディーを追いかけ、心で聴いた。
涙が溢れた。
祈り続けたいと思った。
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-09 14:59 | 暮らし | Comments(0)

青い家から青い月への旅・・・

d0104649_13421213.jpg
夏ですね!暑いですね〜!夏といえば・・・・
鯵ヶ沢で行われる毎年夏の恒例イベント「Cーpoint」に行って来ました。
今年で8回目を迎える「Cーpoint」
全国各地から私達を刺激する作家さんが集結します。

「Cーpoint」には、今まで何度か足を運んだことがありますが、
土日がどうしても忙しいマ−ミン村では、
村長さんの仕事優先でここ数年夏の鯵ヶ沢に向うことはできませんでした。
今年もどうやら無理だと決め込んでいたのですが、
どうしても「Cーpoint」に行きたい!という天使ちゃん!!
そうです!マ−ミン村には、もうひとりの頼もしいドライバーがいたのです。
(マ−ミンはペーパードライバーなので、
 マ−ミンはいつでもドライブのおとも、賑やかナビです。)

いざ!青い空を追いかけて!鯵ヶ沢Cーpointへ!

もうそろそろ閉店時間も迫っているというのに、
たくさんの人達で賑わっていました。
出展者も多い・・・・そして個々が自由なスタイルで自由な場所での出展

あっちは?見たっけ?
なんて確認しながら、炎天下の中歩きまわり・・・
そろそろこれが最後のブースかな?というあたりで、
少し小高い場所で海からの潮風をうけながら、
なんだか、不思議で妙に心惹かれる空間がありました。
見た瞬間!その作品の前で立ち止まり・・・・
どうしても欲しい!という衝動は止めることが出来ず、
この作品に出会うために、今ここにいるんだろうな〜!
なんて、不思議な出会いをしてしまいました。
まるで、恋におちたような感覚です。
d0104649_13132127.jpg
さっそく!リビングの中央に飾りました。
でも、この作品にはタイトルがなく
タイトルをつけて欲しいという無謀なお願いに作者さんは、
d0104649_13141810.jpg
こんな素敵なタイトルをつけてくれました。
そのタイトルと走り書きしてくれたそのカードがまたまた素敵だったので、
それも合わせて飾りました。
d0104649_13134211.jpg
青い家から青い月への旅・・・
作家さんと、しばし、この作品の世界観を話しました。
子供の頃、頭の中で自由無限に思い描いていた街のようで、
懐かしさと、なんともいえない心地よさが漂ってくるようで、
この作品を見ていると、子供の頃に、月に手が届きそうな距離感を感じます。
とお話したら、
「嬉しいな〜!こんなところに解ってくれる方がいるなんて〜
 この作品を創った時は、タイトルを思いつかなかったけど、
 今お話して、タイトルが浮かんできました。」
なんと!素敵な出会いをしてしまいました。
d0104649_13144275.jpg
商い中の看板こけしも、素敵でした。
d0104649_13145941.jpg
そして作家さんは、こんな方でした。

心地よい潮風を後に、灼熱タウンへ戻ってきました。
d0104649_13151497.jpg
Cーpoinでは、他に、この変形皿とあと小物をチョイスしてきました。
思いもよらぬ出費に、お財布が悲鳴をあげてましたが、
途中買い出しによったス−パーでの会計時に、
請求された金額が、1円も残すことなく、財布の中身全額のぴったんこ請求額でした。
「イッツ!ミラクル!!」

やっぱり!この作品とは、出会うようになっていたんだわ!
だって!年に1度の七夕の前日ですもんね!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-07 14:44 | お気に入り | Comments(8)

見ため年齢*

d0104649_16414144.jpgフムフム・・・またまた気になるキャッチコピーの広告。「50代でも、本気でがんばれば、間に合いますか?」このマ−ミンを引きつけるお決まりの文句はさることながら、私が、今朝フムフムと妙に納得してしまったのが、その次のコピーです。
「なぜ年代が高いほど、見ため年齢に差が出るのでしょう。若い時はそれほど差を感じないのに、年齢を重ねると、若々しく見える人と、そうでない人との差が、どんどん開いていくのを実感します。」

日々押し寄せる加齢現象とどのように立ち向かうか?傾向と対策をねっているつもりですが、あきらかに去年のお洋服が、なにげにキツイ!
見ため年齢って!確かにあると思います。20代・30代ではそんなに差が出ないけど、さすがに50代になると50年間どのような想いに支配されて暮してきたかが、顔や佇まいに出ると思います。他人を認め、受け入れ、許し、感謝して日々を暮してきた方は、おだやかな顔をしています。一方誰かを責め、目の前の人さえも許さずに生きてきた方の顔はどんなに高級なお洋服に身を包んでいても、いつでもマイナスエネルギーに満ちあふれています。
もちろん!マ−ミンは「若いね!」という言葉に弱いです。(笑)
でも、年相応に華麗に枯れていくことは、
とてもナチュラルでいいんじゃないかな〜と覚悟しています。

昨夜、「夜きま」にゲストに来てくれた「山猫マンション」のおふたり
マ−ミンには刺激的でした。
自分達が楽しむ→行動する→人が集まる→誰かが元気になる→山猫マンションの幸せ
ハッピィ−スパイラルとでもいいましょうか!
人が幸せになる当たり前の流れなんですよ!これは!
もちろん!山猫マンションの行動力は人並みはずれています。
誰もがもっているとは、おもえないほどの行動力です。

でもね!この簡単な幸せになる想いの流れって
日常のささやかなことに、たくさん隠れています。
「ありがとう」「おはよう」「こんにちは」「ごめんなさい」
そんな言葉を小さい頃お父さん・お母さんにキチンと教えてもらえた人は、
自分自身を幸せにする魔法の種を手にしているんじゃないかな?
この魔法の種を発芽させるのが、人様とのコミュニケーション!
コミュニケーション力(りょく)って、大切ですよね!

山猫マンションのお二人と接して、そんな事を思いました。

見た目年齢って!やっぱり心の豊かさだよね!
楽しもう!っていうエネルギーは周りの人間を幸せにします。

本当に昨夜は、楽しかった〜!
私って、幸せ者だな〜〜!
でも「マ−ミン若いね!」という言葉に弱いです。(笑)
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-02 17:34 | 心&体 | Comments(2)

文月の夜きま*

早いですね〜〜!2008年も折り返し地点を過ぎましたよ!

夜きまをやっていると、季節季節のテーマや音楽を集めたり・・・
ある意味季節を感じたりするんですが、
1ヶ月があまりに、早く過ぎ去り、
集めた音源の季節を味わうことなく
次の季節を迎えているような気がします。

さて!今月の夜きまは、
そんな季節にぴったりのゲストをお迎えすることになりました。
d0104649_10354321.jpg
先月、漫才ライブでCDデビューした
「山猫マンション」のお二人が遊びにきてくれます。d0104649_1036042.jpg何故に、山猫マンションの二人が季節にぴったりなのかというと、
7月というと七夕!
七夕というとお星様!
お星様というとキラキラ!
そうです!
山猫マンションのなっちゃんとのりこちゃんは、キラキラ輝く素敵な女性なのです。なんてたって、ふたりが醸し出すハッピィ−感が周りを元気にしてくれます。
そんな二人が、CDデビューしたっていうんだから、
お話を聴きたいじゃないですか!
もちろん!CDも聴いていただきますよ!

今夜は、20代30代40代50代の女子4人の楽しいトーク満載の1時間です。

一番楽しみにしているのは、私なんです。
だって二人に会えるってだけで、もうワクワクです。
そんな会うのが楽しみな年下女性がいる私って最高に幸せ者です。

もしよかったら!アップルウェーブ(FM788)今夜8時
「夜はきままに」聴いてくださいね!
[PR]
by maming-kawa | 2008-07-01 10:57 | 夜きま | Comments(2)