<   2008年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ギターのある風景

昨日・・・koyomiさんと春に向けて、じっくりとゆっくりと、喜びを持ち、
それでいて、昨年とは違う感動や夢を心に秘めての暦美々舎活動dayでした。
本当に部活動のようなもので、
koyomiさんから「マ−ミン○○空いてる?」の連絡が
部活動開始の笛の合図のようです。
それでは、二人が都合のいい日を有効に使いましょう!と、
暦美々舎としては、メインの音造りの計画案を練りあげてから、
こりす商會・店主こりすさんとお会いしました。
三人のお子さんの子育て真っ最中のこりすさん・・・・
私達の目の前に現れたこりすさんは、
今まさに、満開に咲く花のように華やかでそれでいて可憐な女性でした。
三人での話題は、もちろん音楽のこと・子育てのこと・料理のこと・話はつきません。なによりもこりすさん一家のこだわりを感じたのは、カバンから取り出したデジカメ!!ライカです!!!d0104649_1011229.jpgラララ・ラ〜イ!体操を踊りたくなっちゃいました。(おバカなマ−ミン!笑)

ということで、つ・つ・ついに!
*こりす商會さん*でkoyomiさんの「空のものがたり」がネット販売が可能となりました。
「こりす音楽室」という素敵なコーナーを作っていただきました。

d0104649_10111013.jpgこりすさんと名残りを惜しみつつ、向った先は、「空のものがたり」販売先のムジクさん。そこでマ−ミンはギタースタンドを買いました!実はマ−ミン村には、村長さんの2本と私の1本・・・ギターが3本あるんです。。ただ雑然と日常の埃をかぶりながら、部屋の片隅に放置されたギターをついに表舞台に登場させてあげました。リビングの雰囲気がガラリと変わったような気がします。これで、いつでも手にしてあげることができるかなあ〜!これで、いつでもkoyomiさんとコラボできるぞ〜〜!なんちゃって!
若かりし時、片時も放さず抱えていたギターをもう一度引っ張り出し、掃除や手入れをする!あの頃の自分を磨くように、愛おしむように、静かに心が動く。これがkoyomi効果でしょうか!と思っていたら、山瀬美鶴さんから、昨夜こんなコメントをいただきました。

 こんばんわ。
 koyomiさんのCDを聞きながら書いています。すごく気に入りました。
 わかってくれる人がどれだけいるかわかりませんが、
 春の風ってひどく切なくないですか?
 やわらかく、やさしく、ふうわりとしていて何が悲しいわけでもないのに
 涙が出そうになる。
 koyomiさんのうた、そんなイメージです。
 春の風のようです。
 実は、恥ずかしいことを思い出しました。
 もう30年も昔。まだ高校生だった頃。年がばれるけど。
 フォークギターをつま弾きながら歌を作りかけたことがあるのです。
 「この春の風の中で」という出だしで。4小節書いて終わりましたが。(笑)
 ああはずかしい。
 koyomiさんのCD聞きながらそんなことまで思い出しました。
 今もそのときのギター、リビングに立てかけてありますが何年もさわっていません。
 なんか弾いてみたくなりました。今はもう弾けませんけどね。

山瀬さん!本当に素敵なコメントありがとうございます。
なんだか、せつなくて、でも涙がでるほど優しくって・・・
そんな春の風の季節がもうそこまで、来ていますね。
その春の風に誘われて咲きほこる今年の桜が楽しみです。ねえ!koyomiさん!
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-31 10:21 | 暮らし | Comments(9)

〜京の香り〜

数年前に、ある会合でアソベの森「いわき荘」に宿泊したことがありました。
いわき荘は、お客さまを迎える「おもてなし」の心が随所に感じられる
お勧めの温泉宿です。
d0104649_1436837.jpgなによりも一番感激したのは、ここの朝のバイキングでした。品数の多さはもちろん、個人的な好みは無視しても、器ひとつひとつの選び方や、しつらえ全てが、岩木山の麓で朝を迎えた私達をより気持ちよくさせてくれたのを記憶しています。
その時に私より年上の男性が美味しそうに、お粥をいただいていました。その食べる姿が上品だったのと、朝に「お粥」という感覚がとても新鮮に思えたので、数日後この方の奥様に、その旨をお話すると、「うちわな〜貧乏人やさかい、少ないご飯を時々お粥さん炊いて食べるんよ〜」と、のんびりした京言葉で話してくれました。この奥様は典型的な京美人・・・見るからに京都の香りが漂ってくる素敵な女性でした。その日以来、マ−ミン村でも昼にご飯が二人で頂くにはちょっぴり少なめの時には、チャーハンだけではなく、マ−ミン村の「お粥定食」が登場することとなりました。
d0104649_14362412.jpg
お茶もルピシアの「京番茶」この茶葉の荒削りさには、最初びっくりしたけど、とても優しい味がするお番茶です。「うちわな〜貧乏人やさかい、少ないご飯を時々お粥さん炊いて食べるんよ〜」の京言葉が頭の中をゆっくり流れていきます。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-28 14:39 | 料理 | Comments(4)

緊急事態発生!!その後〜

d0104649_1446126.jpgおお〜〜!神の使いか?降臨か?
見よ!この明々と灯されて火を!
おお〜〜天は我を見放していなかった!

お陰さまで〜ストーブ復活しました。
これにて事務所避難生活に終止符を打って、生活スペースに戻ります。なんてたって、洗濯物がたまっているんです。
やっぱり!こんな所帯じみた生活密着ブログしかアップできないマ−ミンでした。

この嵐の中、修理に来てくださった業者さん!ありがとうございました。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-25 00:00 | 暮らし | Comments(2)

緊急事態発生!!

d0104649_10113697.jpg
連日、真冬日が続いているというのに、
日頃の行いがわるいからなのか〜我が家のストーブが故障してしまいました。
数日前から、あんまり暖かくならないな〜くらいに思ってたんですが、
外の寒さのせいだろう!くらいに思っていたのが・・・・・
一昨日、ピタリと止まってしまい、昨日はだましだまし使い、
自力であちらこちらいじってみましたが、
ついに、点火しなくなってしまいました。
予備のストーブといえば、この小さい電気ストーブしかなく、
この電気ストーブでは18畳のリビングを暖めるには力不足です。
ということで、マ−ミン村の村民一同、狭い事務所に移動し、
村長さんが、真剣に仕事する傍らで、テレビをみたり、
温かいお茶や、串団子をいただきながら、過ごしました。
天使ちゃん曰く、「なんだか〜楽しいね〜」どこまでもプラス思考の一言に
三人で会話が弾み、ホクホク温かい時間となりました。
d0104649_10114967.jpg一夜明けて、もしかして火がつかないかな?と淡い期待を胸にスイッチオンしましたが、人生そんなに甘くない!つきませぬ!トホホ・・・で修理屋さんが午後に来てくれることとなり、ホッとしながら、午後まで今日も私は事務所避難生活となりました。ならば、パソコンを心の友に、ネットをお散歩していたら、素敵なブログにたくさん出会いました。なんと!皆さん豊かな感性で彩られた暮らしをされているんだろう!写真の技術やトリミングのセンス・そして記事の切り口や表現の豊かなこと!自分のブログに戻って来ては、ガックリ!『どげんかせんといかん!笑』と思ってしまった訳です。といっても、同じテイストでアップするしか能がなく、
事務所避難生活二日目は続くのでした。

*沖縄の方のブログに、我が街の「STABLES」さんが紹介されていたのには、
 びっくりしました。koyomiさんのCDも「STABLES」さんでお買い求めできます。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-24 10:34 | 暮らし | Comments(0)

2008年*暦美々舎*始動開始!!

d0104649_18163910.jpg

          *NPO harappa*で試聴できます。

暦美々舎(koyomingsha)って?なに?と思われた方多いと思います。
実は、昨年koyomiさんのCDを発売するにあたってレーベル(発売元)が必要だ!
ということになり・・・・
koyomiさんの「マ−ミン!二人でレーベル立ち上げよう!」の一言に
即乗ってしまった訳です。
ネーミングはkoyomiを漢字にして「暦」
「美々」は二人の名前から取り
読み方のmingはmaming(マ−ミン)から頂き、「舎」を付けました。
これからの未来(暦)を美しく(外見は無理ですが、内面ということで‥‥)
「ing」いつでも現在進行形で、
そしてみんながそれぞれの得意な分野で活動参加していけるような
出入り自由な場所(舎)でありたいと、
暦美々舎デザイン部門担当村長さんと三人で考えました。

d0104649_18455757.jpgそこで、年明け初の暦美々舎の広報活動をkoyomiさんと二人で歩いたわけです。昨年のミニライブ以来ゆっくり会うのは久しぶりで・・・・・それだけで、充分テンションが急上昇なのですが、やっぱり!二人の広報活動は、サプライズな出会いなどあり楽しいのであります。短い時間ですが、今年の活動計画など夢を語り合いました。なんだか!今年もお騒がせの予感!!!(写真は、昨年の昇天教会のライブ後、記念に撮ったものです。二人とも、マダム系なのは、何故でしょう!笑)

そこで、今日の広報活動の収穫として、CDを取扱っていただけるお店が増えました。
土手町・NPO法人harappa 日弘楽器 弘前大学生協 ムジク アサイラム
青森市・居酒屋「もぐらや」に加え、
御幸町・カフェ「ケララ」 元寺町角・三上ビル3階「STABLES」

この他、CDを置いて頂けるお店やネットを紹介いただければ幸いです。

koyomiファーストアルバム「空のものがたり」2枚組 1,800円(税込)
どうぞ!みなさまのお手元に「空のものがたり」いかがですか?

大寒の今日、春に向けてのお楽しみ満載の活動開始したのでした。
ああ〜〜!楽しかった!
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-21 18:21 | 活動 | Comments(17)

*いのちのまつり*

d0104649_21594910.jpg
今日、保育士の友人が
「いのちのまつり」〜ヌチヌグスージ〜という絵本を貸してくれました。
沖縄に遊びにきた主人公がお墓の前で、歌い踊る村人を見て、
沖縄のオバアとのやりとりで、自分のご先祖さまに想いを馳せる。
オバアの話に導かれ、自分のご先祖さまを数え始めると・・・・・d0104649_2202968.jpgドカ〜ンとこのページ!!
いのちの意味を知る!

生命の旅は終らない。いや、終らせてはいけないのである。「無限」という可能性を秘めて、今、光り輝いている生命の物語を一人でも多くの人々に伝えてほしい。
「ヌチヌグスージ」とは、沖縄の方言で「いのちのお祝い、いのちのお祭り」という意味です。始まりも終わりもない悠久の時の流れのなか、広大無辺な生命のつながりが今ここにある。自分自身が奇跡の存在であること、与えられた生命を光り輝きながら共に生きぬくことが、「ヌチヌグスージ=いのちのまつり」であるという想いを絵本に込めました。と、作者のコメントが添えられていました。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-19 22:23 | 母なる愛 | Comments(2)

人と出会える力*

d0104649_15413897.jpgまるで冷蔵庫に入っているような寒い毎日ですが、体の芯から温まるような出来事が私に起こっています。
それは・・・偶然と偶然の重なり合い。私はある素敵な友人に会いたい!と強く思っていました。その友人に会えるであろう時間と場所に向おうか・・・?と心積もりをたてながら、その前に立ち寄った先で、会えたのです!どうしたことか、その場所で私は、「会える!会える!」と強く念じたのです。その瞬間に彼女は私の目の前に登場しました(笑)久々の再会に心踊らせ、お昼をとるのも忘れ約束していたある方のところに訪ねて行くと、なんと!今度は私を超ハッピィ−にしてくれる友人がその方の家を探し偶然訪ねて来たのです。ま・ま・まさか!いったい!私に何が起こってしまったのか〜〜!時間と場所を私、短縮させてしまったのかな?
もしかして・・・・私って人を引き寄せるスペシャルなパワーがあるのかしら?魔力?それとも念力?超能力?自分に内在する力にちょっぴり酔いしれながら、どっぷりビールに酔いしれた素敵な一日でした。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

ある雑誌に『いい気持ちを纏う。楽しい同士は惹かれ合う。』とありました。
「いい気持ちを纏う」かあ〜〜!
あまりの寒さで、何枚も厚いコートを纏っているけど、
毎日私は「いい気持ち」を忘れずに纏っているかしら?
私を成長させ、心豊かに磨きをかけてくれる、かけがえのない友人達に、
置いて(老いて‥笑)きぼりにされないように、
常に素敵な出会いを求めていい気持ちを纏っていよう!

   *写真は、満開に咲いたアマリリスです。見事でしょう*
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-18 15:42 | 祈り | Comments(3)

春の予感*

d0104649_2349476.jpg
真冬日が続く寒い毎日ですが、今日マ−ミン村に春が届きました。
春版のカタログです。
ひゃ〜〜!外は雪でこんなに冬なのに〜〜!
と、思いながらページをめくり始めると、思わず見ちゃいます。
ページをめくる度に、春の予感・・・・
確実に季節は、春に向っているんですよね〜
そういえば、ご先祖さまにお供えしているお花は、
「赤いスイートピー」ならぬ、ピンクのスイートピー。
ご仏壇を開ける度に、春の香りがします。

d0104649_23422575.jpg今日は朝早くから、村長さんが遠出だったので、一人で淋しいお昼・・・・
気持いいお日さまの光が差し込む部屋で、簡単お昼。
*アンパンと甘めにいれたカフェオレ*
BGMは軽〜い感じの小沢健二♪
こんな手抜きのお昼もたまにはいいね!
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-15 23:41 | 季節 | Comments(2)

*こりす商會*オープン!!

私のお友達がこりす商會というホームページをオープンさせました!!
オープンにあたり、
   自分の大好きな物を皆さんにお伝えしたいなあという想いがつのり、
   念願のホームページをつくりました。
   まだまだ発展途上ですが、応援してくださいね!
と、添えられていました。
 こりす商會さんのこだわりの暮らしぶりが覗ける心温まるホームページです。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

こりすさんはお友達と表現するには申し訳ないくらい、
若くて三人のお子さんをきちんと育てられている素敵な方です。
こりすさんは昨年、私が昔から憧れている料理研究家の有元葉子さんが
審査員をされたお料理コンテストの本選まで残るくらいのお料理上手。
*ちなみに、このレシピ「玄米ボールのあつあつメープル焼き」が紹介されています。
(有元葉子さんとのツーショットの写真を見せてもらい、興奮してしまいました)
 
余談ですが・・・・
 有元葉子さんが水仕事をする時のゴム手袋がビビットな赤なんですよ!
 それで、そのゴム手袋を「KINOKUNIYA」のネットで見つけ
 送料もかけてゲットし、マ−ミン御満悦〜〜〜!
 と・と・・・ある時近くの大型ホームセンターで
 同じものが安く売っていました〜〜〜!悲しい余談終り・・・。

どうしたことか、私はこりすさんのお姑さんとも知り合いで・・・・
お姑さん曰く「こりすさんはお料理が上手だから、○○(息子さん)も幸せよ〜」
と以前話してくれたことがありました。
嫁・姑のいい関係が伺える素敵な一言です。
こりすさんとは、私が大好きなフードスタイリストの「高橋みどり」さんや
d0104649_1643067.jpg
私がささやかにこだわっている事と、重なる事が度々あり、
顔を見合わせてはかなりマニアックなことを語りあえる不思議なご縁なんです。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

まるで、薪ストーブの上でコトコト煮たシチューのような
あったかさが伝わってくるホームページです。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-14 20:43 | お気に入り | Comments(2)

*アマリリス*その後

d0104649_1455297.jpg
ついに・・・・・咲きました。咲きました。
蕾が膨らんで‥‥今日か?明日か?と勝手に開花予想などしてみましたが、
花には花の都合があって、ちゃんと時期がくれば、咲くんですね!
友人の「咲いたよ〜!」のメールにちょっぴり焦ったり・・・・
こんな感覚って、子育ての時に味わったなあ〜〜!(笑)
知らず知らずに人様と比べてしまう、ちっぽけな自分がいる事に気づきました。
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-13 23:04 | 観察日記 | Comments(0)