<   2007年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

明日の夜は・・・おかあちゃんのフォーク

d0104649_15304947.jpg
第5火曜日の「夜はきままに」はkoyomiさんと「おかあちゃんのフォーク」です。
明日は、koyomiさんの新しい曲のスタジオライブがあります。
懐かしい曲と最新の曲をおりまぜながらの楽しい1時間・・・・
どんなトークになるかしら?
打ち合わせなしの気ままな1時間・・・・
もしよかったら、夜8時からの生放送聴いてくださいね!
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-30 15:39 | 夜きま | Comments(2)

愛国発・・・幸福行き

d0104649_2321061.jpg
先日、バンビーノさんからお土産に幸福行きの切符を頂いた。
d0104649_2322712.jpg
         愛国発・・・幸福行き
じ〜〜っと眺め、ふと思った。
この切符・・・・誰もが神様から公平に、もらっているんだよね〜!
「私、もらってな〜〜い!」と叫びたい方も、
旅の途中、どこかで見失っただけなのでは・・・・
もしくは、どこかで、乗り継ぎされたのかもしれません。

私達、誰もが恋してやまない「幸福」の二文字
愛の国から幸福へ出発をした筈の列車は、今いったいどこに向っているのだろう?

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

先日、私の敬愛するフルーツ王国の足長おじさん(足は長くない・・・笑)に、
明日の参議院比例代表(全国区)で出馬されている
【えとうせいいち】氏を紹介していただく。
足長おじさんの、えとうせいいち氏を是非国政に!という熱い想いを聞き、
「愛国発幸福行き」の切符を思い出した。
運良く・・・・足長おじさんの計らいで、えとう氏にお会いすることができました。
いくら、私が敬愛する足長おじさんの紹介でも、きっと政治家という人種は、
鼻につくような政治家さんオーラを発しているんだろうな〜〜。と覚悟してました。
が、しかし・・・・私の目の前に現れたえとう氏は、
政治家らしからぬ言動、どこまでも謙虚な姿で
愛をもって、この国の未来を語って下さいました。
拉致被害者の横田めぐみさんのご両親は、
「沢山の方々に支援頂いたけど、その中でも最も親身になって戦って
くださったのは【えとうせいいち】さんです。」と話されているのも、
うなずけるような、びっくりするほど、私利私欲のない方でした。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

誰もが手にしているであろう、「愛国発幸福行き」の切符
私達の愛する祖国の未来を左右する明日の選挙・・・・
棄権せずに自分の足で、幸福行きの列車に乗り込みましょう。
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-28 00:05 | 祈り | Comments(2)

あの素晴らしい愛をもう一度

d0104649_1125233.jpg
毎日暑いですね〜!みなさん体調崩さず、お元気でしたでしょうか?

さて、来週の「夜きま」は第5火曜日ですので、
koyomiさんと「おかあちゃんのフォーク」をおおくりします。
入院などのハプニングがあったkoyomiさん!
「おかあちゃんのフォーク」を声かけていいものか‥‥‥悩みました。
体調が戻りつつあるkoyomiさんが、
「おかフォある方が、元気になるから〜〜!」と、嬉しい知らせ!
  ↑私達は「おかあちゃんのフォーク」を「おかフォ」と言っている。
ならば、元気に「おかあちゃんのフォーク」やりましょう!と、
昨日、市内某所で打ち合わせ・・・・
打ち合わせといっても、体調の話や、家族の在り方、年齢を重ねていく覚悟や愉しみ
いつものように番組打ち合せは、ほんの数分・・・・
そこで、番組オープニングテーマである「あの素晴らしい愛をもう一度」が
今回のメインテーマになりそうです。

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*
        
  あの素晴らしい愛をもう一度      作詞:北山修 作曲:加藤和彦
  
  命かけてと ちかった日から
  すてきな想い出 残してきたのに
  あの時 同じ花を見て
  美しいといった 二人の心と心が
  今はもう通わない
  あの素晴らしい愛を もう一度
  あの素晴らしい愛を もう一度

  赤トンボの唄を うたった空は
  なんにも変わって いないけれど
  あの時 ずっと夕焼けを
  追いかけていった 二人の心と心が
  今はもう通わない
  あの素晴らしい愛を もう一度
  あの素晴らしい愛を もう一度

  広い荒野に ぽつんといるようで
  涙が知らずに あふれてくるのさ
  あの時 風が流れても
  変わらないといった 二人の心と心が
  今はもう通わない
  あの素晴らしい愛を もう一度
  あの素晴らしい愛を もう一度

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*

あの時、同じ花を見て、夕焼けを見て、美しいと同じ心で見ていた。
そんな心がお互いにあったことを、岩木山を見ながら思い出してみませんか?
あの頃と変わらない、同じ風を感じることができるかもしれませんよ!
もしくは、あの時感じることが出来なかった
芳醇な香り高い風を感じることができるかもしれません。
いつでも、津軽富士・岩木山は、私達を許し、両手広げ見守っていてくれます。

この岩木山の写真は、
仕事で撮影に行く村長さんについていったりんご公園からの今日の岩木山です。
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-27 12:04 | 音楽 | Comments(0)

紫陽花の次は…

d0104649_2024236.jpg

薔薇・ばら・バラ
色とりどりのバラに囲まれてマーミンは幸せなのです。
届けてくれたのは、もちろん!
天使の宅配便・里美さんです。
いつも愛をありがとう!
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-20 20:24 | Comments(2)

あじさい

d0104649_1813843.jpg
歩きながら見つけた見事なあじさい!
あじさいといえば、やっぱりこの色かな〜〜!
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-19 18:16 | 季節 | Comments(2)

昨日・今日・明日

d0104649_2312567.jpg
度重なる自然災害に、なす術もなくただ呆然と日々を感謝する毎日ですね。

まだ解らないのか!と怒り狂ったような暴風
悟りがまだか!と降り続ける大雨
これでも解らないのか!と人類に問いかけているような地を裂く大地震

あたりまえの毎日が、「あたりまえ」ではなく、
とてもとても尊くて、輝かしい奇跡の積み重ねなんだ。とつくづく思います。
昨日・今日・そして明日・・・・
でも、どんなに偉くても、どんなにお金持ちでも、
明日が保障されてる人は誰ひとりとしていないんですよね。

先週亡くなった叔母は、いつものとおりに犬の散歩に出かけ、その先で倒れ、
そのまま帰らぬ人となってしましました。
叔母は、「あたりまえ」の日常から、突然と姿を消してしまったんです。
必ずやってくるであろう明日を迎えることなく倒れてしまったんです。
そこに、「あたりまえ」は存在しなかった!

私にも、準備されている最期の「その時」
私は、愛と感謝で満たされているだろうか?
それとも、
誰かを憎み、怨み、醜い感情に支配されていないだろうか?
そして、
誰かに、ありがとう!を伝えれなかった後悔の念に苛まれていないだろうか?

できることでされば、愛と感謝で満たされていたい!
後悔しないように、いつでも感謝の想いを「ありがとう!」と伝えておきたい。
こんな事を、頭の片隅にとめて毎日、暮らしていきたいと思っています。
                 
                                合掌
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-18 00:10 | 祈り | Comments(0)

お見事!

d0104649_11201737.jpg
d0104649_11203370.jpg
お天気のいい祝日、家族で出かけた先は・・・・d0104649_11205087.jpg田舎館村の田んぼアート!!
今年の作品は
葛飾北斎の「富嶽三十六景」 
『神奈川沖浪裏』『凱風快晴(赤富士)』
d0104649_1121411.jpgいやいや、行ってびっくり!エレベーターを待つ長蛇の列!
それもその筈!一昨年の「浮世絵」は
13万人の見学者で、
昨年の「風神雷神」は、
20万人が訪れたんだそうです。

『神奈川沖浪裏』『凱風快晴(赤富士)』柄のタオルや手ぬぐいカードにボールペン!グッズも充実してました。

うう〜〜!これはいいかも〜〜!と、なんだかめでたい感じがあって心動いたのは、
赤富士の携帯ストラップ!(結局・・・買わず!)
お隣の小さな村ですが、やってくれますね!
お見事!足を運ぶ価値ありです。
田んぼアート
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-17 11:46 | 情報 | Comments(4)

喜びも・・・悲しみも・・・

d0104649_1642150.jpg
11日水曜日・・・・三沢に住む母の兄である叔父から電話・・・・
それは、叔母の訃報を知らせる電話でした。
とり急ぎ、父や姉弟・叔父・叔母・従兄弟に連絡・・・・
不思議なことに、三沢の叔父は、私に一番に連絡をくれたようだ。
母方の従兄弟は12人!
それなのに、長女でもない私に何故、叔父は電話をくれたんだろう?
たとえ偶然でも・・・・
私は、叔母の訃報を一番に知らせられた責任を感じつつ・・・・
叔母の新たな旅立ちに心より祈りを捧げました。

      ・・・‥‥‥+++‥‥‥・・・

14日 無事に仏事を終える。
亡くなった叔母の計らいで、子供の時以来に再会できた従兄弟達
小さい頃、一緒に遊んだ遊びや、一緒に食べたケーキの味、
50のオバサンに「真美子姉ちゃん!」と私を呼ぶ従兄弟達
懐かしいなあ〜〜嬉しいなあ〜〜!
これからは、どんどん行き来することを約束して、別れる。
やっぱり、悲しいよ〜、淋しいよ〜!

こんな急な深い悲しみの中に、従兄弟達と再会という「喜び」が隠されていたり、
「光」があたると「影」ができる。
プラスとマイナスがまるでセットになっているように、押し寄せる。

本当に、太陽のような素敵な叔母でした。
                         合掌
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-15 17:19 | 祈り | Comments(2)

私のお気に入り

d0104649_11345145.jpg
派手なサンダル!(made in インド)今年の夏の最初のお気に入りをゲット!d0104649_1140615.jpgこのド派手〜〜〜な感じが、玄関にあるだけで、パワーをくれるんじゃないか〜〜!と一目惚れ!即買い!凄い石使いでしょ〜!
d0104649_11402590.jpg







実は、このサンダル先週のkoyomiさんのミニライブの時に、
会場近くのお店にkoyimiさんとウロチョロ〜〜!
これからライブだというのに、二人でショッピングなんて・・・・
余裕といいますか・・・・さすが!主婦ふたり!!
d0104649_11513313.jpg

        私のお気に入り・・・・その2「多肉植物」d0104649_11521398.jpgd0104649_11522460.jpg去年、かなりの数を揃えた多肉ちゃんも、
元気に冬を乗り越え、花までつけてくれました。
d0104649_11542349.jpg
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-09 12:14 | お気に入り | Comments(6)

神の目

d0104649_21231966.jpg
今日、カラーセラピスト玲香さんから、「神の目」の話を教えてもらう。
ジーッと見つめると、吸い込まれそうなこの画像
きっと、こうやって神様は、私達をいつでも見ていらっしゃるんですね。
良き行いをした時も・・・・悪しき行いをした時も・・・・
感謝・感激している時も・・・・良からぬ想いに苛まれた時も・・・・
いつでも、この目で見ていらっしゃる。
逃げることの出来ないこの「神の目」には、こんな説明文が添えられていました。

          「神の目」
   この写真はNASAの天体望遠鏡で撮影されたもので、
   3000年に一度と言われている大変珍しい現象です。
   これは「神の目」と呼ばれています。
   この目を見つめる者には多くの奇跡が訪れるといわれており、
   見るものがこれを信じる信じないは関係なく、
   7つの願いが聞き届けられると言われています。
   とにかく試してみて、どのような変化があるか、
   見てみてください。
   7月2日から7日までが最も強いパワーだそうです。

☆★ ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

私のつたないブログにお立ち寄りくださった皆さん!
3000年に一度のこの天体ショー、7つの願いを祈りましょう。
「どうぞ!世界が平和でありますように!」
「愛で満ちあふれた世界でありますように!」
「世界中の子供達があどけない笑顔で暮せますように!」

・・・・・‥‥+++祈り合わせましょう!+++‥‥・・・・・

    「どうぞ!世界が平和でありますように!」
[PR]
by maming-kawa | 2007-07-06 21:38 | 祈り | Comments(4)