カテゴリ:活動( 7 )

芝居『hirosaki』

サザカン芝居+koyomi 『hirosaki』

*10月16日(土)7時開場 7時半開演
*10月17日(日)2時開場 2時半開演(予定です)
*「スペースデネガ」 弘前市上瓦ヶ町 


思い起こせば・・・
d0104649_12124360.jpg
まだ雪深い2月の末のこのライブのこんないきさつから始まったんでした。

さらに!もっと!思い起こせば・・・

koyomiさんの歌と劇団サザカンの芝居がコラボすることを、
随分と前からイメージしていました。
確か・・・koyomiさんが「空のものがたり」を発売までこぎつけた
2007年の年末恒例の「夜は気ままに火曜日版」忘年会の席で〜
サザカン清水くんに、
「いつかkoyomiさんとコラボできたらおもしろいね」と、
声をかけたのを記憶しています。
それは、koyomiさんの創り出す音の世界は、
常に一枚の絵のようなものがたりを奏でているからです。

そして昨日、芝居『hirosaki』のイメージに向け、
koyomiさん、清水くん、
そしてデザインを担当させていただく村長さんを交えての
打ち合わせをしました。
それぞれの忙しい時間の合間をぬっての短い時間でしたが
それはそれは・・・濃くて〜充実した不思議な時間でした。

清水くんの芝居の構成を聞かされていた
koyomiさんは芝居の柱になるような新しい曲を2曲。
この2曲がたまらなく素敵で〜
koyomiさんの新しい世界が、また一つ展開していく素敵な予感。
そして〜私からの又聞きですが、
清水くんの想いをデザインとして仕上げてきた村長さん。

一足先に顔を合わせた3人でイメージを膨らませ、
ラジオの生放送を終え、駆けつけてくれることとなっている
脚本の清水くんの審判を待っていました。
もしかして〜清水くんに「方向性が違う!!」と、
ちゃぶ台ひっくりかえされたらどうしよう?(笑)
なんて〜不安要素も抱えながら清水くんを待つ大人3人。

遅れて来た清水くんの登場に、
息をのみながら、
それぞれのイメージを確認し合う3人のプレゼンテーションの始まりです。

不思議なことに、確認すればするほど、
それぞれ創り上げてきたものが、リンクしあっているんです。
まるで、次元が違うどこかに、もはや芝居『hirosaki』が完成されていて〜
そこに、それぞれがそれぞれの表現手段を使ってアクセスし、
目には見えない何かに導かれ表現している!
としか思えない不思議な光景でした。
きっと!その感覚は、
より純度を高めた表現者にしか許されていないアクセス法なのかもしれません。

恐れていた清水くんの「ちゃぶ台ひっくり返し劇」は免れ、(笑)
演劇・音楽・デザインという手段は違っても表現者としての
3人のトークは尽きることがありません。
それを身近で、堪能できる私(+1)は幸せであります。


まだまだ芝居『hirosaki』のプロローグの状況ですが、
素晴らしい世界観をお魅せできると思います。
是非!是非!
10月の16日・17日時間をあけておいて下さいませ。
[PR]
by maming-kawa | 2010-08-26 11:26 | 活動 | Comments(0)

久々のライブ

d0104649_2156141.jpg
ミス桜コンテストで歌うkoyomiさん。久々のライブで緊張しちゃったようです。
でも、リハーサルでマイクを前にすると、ビシバシ声が出ちゃうのは、
シンガーの性でしょうか。当日の様子はこちらから〜
d0104649_21562841.jpg選ばれた皆さん!ティアラをつけてもらうと、普通のお嬢さんがミスの貫禄を見せるのは、不思議ですね。
[PR]
by maming-kawa | 2008-04-13 21:55 | 活動 | Comments(0)

えっ!ついにミスコン*に参戦??

d0104649_112435.jpg引き続き、「桜の街で会いましょう」ライブ告知です。チケットはMag-Net harappa 日弘楽器  ムジーク ASYLUM 紀伊国屋書店でお買い求めいただけます。
新曲「桜の街」(koyomi BAND)もライブ当日発売を予定しております。

また・・・
←こちらの告知チラシ(A4)を置いていただけるところや、ポスター(A2版)貼っていただけるところがございましたら、個人的にメールにてお知らせいただければ嬉しいです。よろしくお願い致します。

さて、新曲「桜の街」も今夜、それも深夜に完成予定です。
どんな曲かしら〜?早く聴きたいわあ〜〜!っていう方・・・・
4月13日(日)午後1時から弘前文化センター2F大会議室にて
「ミス桜コンテスト」(弘前観光コンベンション協会主催)が開催されます。
そこで私とkoyomiさんは、エントリーします。
なんちゃって!もちろん!嘘です!(爆笑)
気を取り直して・・・笑
できたてのkoyomi BANDの「桜の街」は
コンテスト中BGで使っていただくことになりました。
そして、2時過ぎ頃から15分ほどのkoyomiさんのみのミニライブを
させていただけることになりました。

もしよかったら、遊びにいらして・・・というより、弘前の桜を象徴するような
美しいお嬢さん達を愛でつつ、私達も見てね!(笑)

ミス桜コンテストで会いましょう。
[PR]
by maming-kawa | 2008-04-11 11:27 | 活動 | Comments(2)

「桜の街」で会いましょう!

koyomi LIVE in Mag-NET
桜の街で会いましょう
d0104649_11332913.jpg
さあ〜!お待たせしました。桜の季節はkoyomi さんのライブです。
『koyomi LIVE in Mag-NET「桜の街」で会いましょう!』
2008年5月3日㈯ 開演6:30  開場6:00
前売り1,000円 当日1,200円 別途ドリンクチャージ料として500円
ライブハウス・マグネット‥椅子席も用意してますので、どうぞご安心下さいませ。

「桜の街」で会いましょう!
[PR]
by maming-kawa | 2008-04-10 11:43 | 活動 | Comments(0)

桜の季節に*koyomiさん!

d0104649_22201255.jpg今週もマ−ミン七変化な一週間です。

【税理士マ−ミン】
三月といえば、私達自営業者を悩ます確定申告の季節です。いえ!日々きちんとしていれば、この季節バタバタしなくてもいいのです。毎年この季節は誰かに追われているような〜(笑)妙な切迫感と自己嫌悪に苛まれます。私は1年なにをしてきたんだ!!と・・・「明日がある!明日がある!」と365日過ごしてしまった反省をしても、時すでに遅し!365日中残り7日にならないとエンジンかからない私の、この呑気さは許される範囲でしょうか?ということで、今週は電卓・電卓・電卓・・・の日々でした。

【ジャーマネ・マ−ミン】
その合間をぬって、なんとkoyomiさんがレコーディングをしました。えっ?何を?って・・・・もちろん!セカンドアルバムですよ!そして!そして!ライブの詳細が決まりました。
2008年5月3日㈯ ライブハウスMag−Net(マグネット)にてPM6時半開演チケット前売り1000円 当日 1200円ドリンクチャージ料として別途500円です。ポスター、チケットやパンフはこれからですが、これがまた楽しい作業なんですよ!そして、今回はkoyomiさん単独ではなく、ゲストに・八木橋まさゆきさん・無頼庵さんと素敵な心強いお二人をお迎えしてのライブとなります!
また、koyomiさんのギター一本の弾き語りに加えてべーシスト成田翔一さんを中心としたバンドマンをバックに歌うセッションもあって、どんな音の世界が展開されるか今から楽しみです♪〜〜

【手芸家・マ−ミン】
13日は、そんなkoyomiさんの誕生日でして〜、私からリネンのエプロンを準備しました。ほんの一手間ですが、刺繍をしてみました。(刺繍といえる代物ではないですね!笑)
刺繍なんて、天使ちゃんの幼稚園グッズ以来かな〜!
亡くなった母が、私が幼い時に、
「毎日おんなじブラウスじゃいやだ〜〜!」と駄々をこねると、
朝目覚めると、枕元にいつものブラウスの衿にお花の刺繍がされてありました。
その刺繍に込めた母の思いを思い返すと、
胸がせつなくなるような、
そして本当の豊かさを教えてくれた母を近くに感じます。
だから、私は刺繍がとても好きなんです。
今は糸を通すにも四苦八苦してしまうけど、(目が〜〜目が〜〜)
相手の喜ぶ顔を思い浮かべ一針一針心を込める・・・・
そんな作業が好きなのかもしれません。
[PR]
by maming-kawa | 2008-03-14 22:56 | 活動 | Comments(0)

2008年*暦美々舎*始動開始!!

d0104649_18163910.jpg

          *NPO harappa*で試聴できます。

暦美々舎(koyomingsha)って?なに?と思われた方多いと思います。
実は、昨年koyomiさんのCDを発売するにあたってレーベル(発売元)が必要だ!
ということになり・・・・
koyomiさんの「マ−ミン!二人でレーベル立ち上げよう!」の一言に
即乗ってしまった訳です。
ネーミングはkoyomiを漢字にして「暦」
「美々」は二人の名前から取り
読み方のmingはmaming(マ−ミン)から頂き、「舎」を付けました。
これからの未来(暦)を美しく(外見は無理ですが、内面ということで‥‥)
「ing」いつでも現在進行形で、
そしてみんながそれぞれの得意な分野で活動参加していけるような
出入り自由な場所(舎)でありたいと、
暦美々舎デザイン部門担当村長さんと三人で考えました。

d0104649_18455757.jpgそこで、年明け初の暦美々舎の広報活動をkoyomiさんと二人で歩いたわけです。昨年のミニライブ以来ゆっくり会うのは久しぶりで・・・・・それだけで、充分テンションが急上昇なのですが、やっぱり!二人の広報活動は、サプライズな出会いなどあり楽しいのであります。短い時間ですが、今年の活動計画など夢を語り合いました。なんだか!今年もお騒がせの予感!!!(写真は、昨年の昇天教会のライブ後、記念に撮ったものです。二人とも、マダム系なのは、何故でしょう!笑)

そこで、今日の広報活動の収穫として、CDを取扱っていただけるお店が増えました。
土手町・NPO法人harappa 日弘楽器 弘前大学生協 ムジク アサイラム
青森市・居酒屋「もぐらや」に加え、
御幸町・カフェ「ケララ」 元寺町角・三上ビル3階「STABLES」

この他、CDを置いて頂けるお店やネットを紹介いただければ幸いです。

koyomiファーストアルバム「空のものがたり」2枚組 1,800円(税込)
どうぞ!みなさまのお手元に「空のものがたり」いかがですか?

大寒の今日、春に向けてのお楽しみ満載の活動開始したのでした。
ああ〜〜!楽しかった!
[PR]
by maming-kawa | 2008-01-21 18:21 | 活動 | Comments(17)

神様!ありがとう!

d0104649_22411279.jpgkoyomiさんのCDの発売も来週20日に迫り、毎日広報活動やら準備、打ち合わせなど忙しい日々を送っています。どんなに忙しくっても、koyomiさんとまるでサークル活動のように楽しんでいます。
先週は、山田スイッチさんとの対談!約束の時間にお着物で登場したスイッチさん!まいりました!
アップルウェーブの昼の番組に生出演!パーソナリティーの方に「お二人!若い〜〜!」と言っていただき、お世辞だとわかっていても御満悦な二人!
今日も新聞社・明日も新聞社・・・
ということで、近々新聞紙上を賑わすかもしれません!お見苦しい点は今からお詫びしておきます。(なんでやねん!笑!)
ついに!私も携帯を2台持つようになりました。
何故かは?追ってお知らせいたします。
この1年間の活動の賜物は頂いた名刺の数に象徴されるように、
たくさんの素敵なご縁をいただきました。
頂いた名刺一枚一枚が暖かい!温もりを感じます。
デジタルな時代にあってこのアナログで繋がっていくご縁・・・・
人から人へ!温かさが繋がっていきます。
最高の宝物です。

そして、そして、
koyomi 1st Album「空のものがたり」は20日に誕生します。
このアルバムを皆さんにお届けするのが私の夢でした。
その夢が今、実現しようとしています。
こんな素敵な誕生日を迎えれることが、今年最高の贈り物です。

神様!ありがとう!
[PR]
by maming-kawa | 2007-12-12 22:46 | 活動 | Comments(0)