Oh!RADIO*

d0104649_12415669.jpg
Oh!RADIO♪
今夜のRADIOは3ヶ月ぶりの「おかあちゃんのフォーク」です。
今夜は、久々にkoyomiさんと二人だけで、
楽しいおかあちゃんの音楽トークとなると思います。

Oh!RADIO    
清志郎の最後のCDです。
【ラジオだからできる音楽との出会い、
人と人の繋がりをテーマに、
大阪のラジオ局FM802の春のキャンペーンソングとして作詞・作曲し、
2009年2月忌野清志郎のスタジオ「ロックン・ロール研究所」にて
レコーディングされた、忌野清志郎ヴァージョン。
ギターはもちろん、ベース / ドラム / ハープを忌野清志郎自らが演奏したファン感涙のトラック!
5月9日(土)「青山ロックン・ロール・ショー」でも流れ、
ファンからの問い合わせ&CD化を望む声が殺到し、急遽発売決定!】
という経緯で17日に発売されたCDです。

清志郎のメッセージが泣けちゃうんです。

  Oh! RADIO
  
  Ohラジオ 聴かせておくれ あの頃が まんま蘇るナンバー
  Ohラジオ 遠い空の向う 届くかな あのひとの胸に
  
  繋がっているのは 曇った空だけじゃなくて
  ぼくらの心、そう、いつも何処かでひとつさ、きっと、Woh Woh

  Ohラジオ 届けておくれ この愛をあのひとの胸に

  繋がっているのは 星屑の空だけじゃなくて
  ぼくらの心、そう、いつも何処かでひとつさ、きっと、Woh Woh

  Ohラジオ 聴かせておくれ あの頃が まんま蘇るナンバー
  Ohラジオ 運んでおくれ この愛をリクエストにのせて
  Ohラジオ 聴かせておくれ この世界に 愛と平和のうたを


ラジオという媒体の素敵さは、
予期せぬ音楽と出会えることだと思います。
その出会いが、予期せぬ世界に私達を運んでいってくれます。
自分自身が気付かなかった心の扉を
いとも簡単に音楽の魔法は開けてくれます。

何気なくつけたラジオから流れてくる音楽が
「あの頃がまんま蘇るナンバー」で、
あの頃にまんま戻ってしまうタイムマシーンだったり・・・
「運んでおくれ この愛をリクエストにのせて」
時には、愛のメッセンジャーだったり・・・

そして・・・そして・・・
清志郎が生涯最後に残してくれたフレーズ
「Ohラジオ 聴かせておくれ この世界に 愛と平和のうたを」

清志郎!
今夜もkoyomiさんと「愛と平和のうたを」伝えますとも!

夜8時 FM78.8「アップルウェーブ」
「夜はきままに」聴いて下さい。
[PR]
by maming-kawa | 2009-06-30 11:57 | 夜きま | Comments(0)
<< ひとりカフェ AQUA NOME* >>