取材・・・『おかあちゃんのフォーク聴いて』

d0104649_2275913.jpg

今朝の陸奥新報を見て、おおお・・・・とされた方も多いと思います。
そうです。koyomiさんで〜〜〜す!
実は、先週、二人でライブの広報活動と称し、
ポスターと印刷から上がったチラシを手に、土手町をメインに歩いてきたのです。
主婦二人の広報活動は、お腹チャポチャポ‥‥(何故だ‥‥?)
日常にはない楽しい野外活動でした。
当日我が家に迎えに来てくれたkoyomiさんの車の荷台には、何故かギターが・・・?
「あれ?koyomiさんギターどうしたの?」
「もしかして、どこかで必要になるかも‥‥と思って‥」
このkoyomiさんの読みが、私達の広報活動をより楽しいものにしたのでした。

あちらでお茶し、こちらでお茶し、その度に話し出すと長くなり、
時間もかなり経過してしまい、今日は陸奥新報さんを最後に解散しましょうと、
いざ!陸奥新報へ!
入った途端、キョロキョロ・・ウロチョロ
挙動不審の主婦二人‥‥‥まるで、主婦ふたりの工場見学状態でしたが、
担当してくださった方が、快く迎えてくださり、その心地良さに、
私達もいつになく多弁に・・・・
(あっ!失礼!私はいつも多弁でした。‥‥笑)
koyomiさんは音楽に対する熱い想いを言葉を選び丁寧に話し‥‥‥
取材も終盤をむかえたころ‥‥‥
「今日はギターをお持ちになってないんですか?」
きったあああ〜〜〜〜〜!
「持って来てるんです。これから駐車場に取りに行ってきます。」
待ってましたとばかりに、登場したギター・・・・
その包み込む優しい音色に取材してくださった方と聞き惚れてしまいました。
d0104649_2281097.jpg

とても楽しい広報活動でした。
また、友人達が、貴重なお休みの時間をさいて、広報活動に歩いてくれています。
心からありがとう!涙・涙

そして・・・昨夜は、
アップルウエーブ・キャスト制作の「親父のロック」に
ゲストで呼んでいただき、二人の広報活動は果てしなく続くのでした。
(親父のロック&おかあちゃんのフォークの夢の共演でした。)
*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
ドンドンつながる「空のものがたり」‥‥誰かの心の空とつながりますように!
[PR]
by maming-kawa | 2007-04-15 22:42 | 音楽 | Comments(2)
Commented by koyomi at 2007-04-17 18:01 x
ジャーマネマーミンのご配慮なくして、あのような取材を受けることはなかったかと思われます~。
主に、年配の方と思われる方からの反応多し…。
新聞の力は大きいっす。
Commented by ジャーマネ・マ−ミン at 2007-04-17 18:37 x
新聞の力は大きいですか〜。
今日、村長さんに、
「ジャーマネマ−ミン、じゃま(邪魔)ね〜〜!」に、ならないようにね!
って言われました。爆笑!
でも、笑ってられない‥‥わ〜。汗・汗・・・笑
<< 2007年初・・・ 14日の土曜日・・・?? >>