すみれ色の夕暮れ

今日は‥‥
明日の「夜はきままに」のキューシート(進行表)作り!
聴いてもらう曲とトーク部分のバックに流すBGの曲選び!
d0104649_1748954.jpg
 全曲13曲‥選び終わり‥曲の時間を調べ
 番組の流れを考え、曲を配置していく。
 曲が短かったり、長かったり、
 あれやこれやと、頭を悩ませながらのこの作業は、
 音楽好きの私には、日常の雑多なことから逃避できる、
 素敵な時間である。
 月に一度与えられた神様からのプレゼントだと思う。

 そんな至福な作業をしていたら、
「すみれ色のまま〜夕暮れを止めて〜♪新しい自転車で高原をすべる〜♪」
 というメッセージ(歌詞)
ユーミンの28年前の『悲しいほどお天気』というアルバムの「丘の上の光」
「ひととき神様〜息をかけないでね〜♪素敵な光ほど移ろうのだから〜♪」

若い頃、このアルバムタイトル『悲しいほどお天気』という表現に
心ひかれたものです。
あるんだよね〜〜!心とお天気が反比例していて‥
雲ひとつない青空が眩しくて、悲しすぎて泣きたくなる時もあんだよね〜!

すみれ色の夕暮れ* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
昨日見たあの夕暮れだろうか?
想いを馳せながら、ユーミンワールドを堪能しました。
d0104649_17515933.jpg

[PR]
by maming-kawa | 2007-03-05 17:53 | 音楽 | Comments(4)
Commented by こよーみん。 at 2007-03-06 06:14 x
今日ですね~~~。
春が近くなると、なんか、私もユーミン聴きたくなるなあ。
ユーミンはやっぱ、荒井由美の頃がどうしても好きです。
「すみれ色の夕暮れ」かあ。写真、素敵だね~。
マーミン家の近くから観える空なのかなあ。
楽しみでーす。
ラジオでも構成力とか、魅力的なトークとか、いつもうなるよーー。
マーミン応援団員、旗フル。
Commented by maming-kawa at 2007-03-06 10:08
ユーミンの春は悲しくなるほど青春満載です。
「春」→卒業・制服・校舎・通学路・進路・旅立ち
こういう切なさって、私達はもう経験できないんだな〜
ってことが、切ないんだよね〜!
だから、今、制服着てる若者達に言いたいの〜!
いろんな意味で、「制服」大切にして欲しいと思うの〜!
本当にいろんな意味で〜!

荒井由実時代の楽曲は名曲ばかりです。
「ひこうき雲」「ベルベットイースター」などは、
ユーミンが10代にかきあげている作品です。
デビュー当時吉田拓郎が、「魔女か!スーパーレディーか!」と
賞讃したのも合点です。

10代の時に空を見上げ雲の流れに心ひかれたり……
 雨の音に耳を傾けたり……
そんな心のヒダにいろんな感受性を焼きつけていて欲しいと!
オバサンは切に希望します!笑!
それが、年を重ねた時の宝物になるんだから〜!ねえ〜!

だって!若かりし時に心の奥にしまいこんだ青空が、
今も苦しい時に旗降って応援してくれているもの〜!
それプラスkoyomingさんの応援があったら、百人力です!
ありがとう!

すみれ色の空の写真は、前日にドライブしたG市の帰り道での写真です。本当に綺麗だった〜〜!
Commented by ぴあの at 2007-03-06 15:38 x
こんにちはまーみん!
いつの間にこんな素敵なブログを作っていたのですか?^^
今日はラジオの日かな。がんばってくださいね~。
聴けない地域なのがいつもザンネンです(。。)
Commented by マーミンだよ〜〜ン! at 2007-03-06 16:00 x
ぴあのさん!いつもありがとう!

先月50の誕生日を記念して、ブログ生活始めました!
目指せ!ブログの女王!(シニア部門)なんちゃって!
これからもちょくちょくお立ち寄り下さいませ〜!
<< ハラハラドキドキの生放送 久しぶりのファミリーDay >>