第2火曜日だけど・・・

今夜は夜はきままに第1火曜日版です。
d0104649_1646553.jpg
ふるさと
作詞/高野辰之 作曲/岡野貞一

兎追いし かの山
小鮒釣りし かの川
夢は今もめぐりて
忘れがたき ふるさと

如何にいます 父母
恙無しや 友垣
雨に風につけても
思い出ずる ふるさと

志を 果たして
いつの日にか 帰らん
山はあおきふるさと
水は清き ふるさと


祈りの日3・11を迎え、
「祈り」をキーワードに選曲してみました。
[PR]
by maming-kawa | 2012-03-13 16:43 | 夜きま | Comments(3)
Commented by piano at 2012-03-19 09:37 x
五月に中田喜直さんの「歌をください」を歌う予定です。
平和への祈りが込められた心に響く詞の歌です。
ふるさと、いいですね。ふるさとの歌は年々、心に沁みます。
それぞれの心の故郷がありますね。
Commented by 山瀬美鶴 at 2012-03-20 19:54 x
去年の秋、とあるところでふるさとを歌ったとき原発事故でふるさとを追われている人たちのことを思い涙が溢れました。志を果たしていつの日にか帰ってほしいです!!
Commented by maming-kawa at 2012-03-27 11:10
pianoさん!山瀬さん!コメントありがとうございます。
「故郷」という響き、そして!この歌詞の美しさ・・・
聴く人の心にそれぞれの故郷の情景を運んできます。
その故郷に帰れない、その故郷の情景が一変してしまった。
そんな方々の想いを思うと涙が溢れます。
でも!故郷の存在は、心に優しい灯を灯してくれます。

こんな歌が何百年も歌い継がれていくんでしょうね。
まさに、祈りの歌だと思います。
<< 三者三様の・・・ 55才のバレンタイン >>